誰でも簡単!Childrensalon(チルドレンサロン)の使い方

LINEで送る
Pocket

こんにちは!うさぎです。

こちらのページに来て頂いた方は、Childrensalon(チルドレンサロン)のお洋服が可愛いけれど、英語のサイトだし、使い方がいまいちよく分からない、という方が多いのではないかと思います。

そこで、チルドレンサロンを10回以上は使用している私が、使い方を徹底解説します!

Childrensalonって何?という方にはこちらの記事がおすすめです。

可愛い子供服の宝庫!Childrensalon(チルドレンサロン)を徹底解説!

チルドレンサロンへの登録の仕方

チルドレンサロンは一部のページで日本語対応となっています。

まずトップページを開き、上部の丸で囲んである部分から、言語設定、通貨の設定、場所の設定を行います。
言語設定は日本語、場所については日本に住んでいる場合は日本を選んで下さい。
通貨設定については日本円を選ぶと商品価格の表示が日本円に変わります。

MEMO
通貨設定は決済時の通貨に影響します。
英国ポンド表記で購入→ポンド決済
日本円表記で購入→日本円で決済
となりますので、お好みで使い分けて下さい。よく分からなければ、日本円を選んでおくのがベターです。

次に左上の「アカウントを作成」をクリックします。

この画面は完全日本語対応なので、上から順に、メールアドレス、名、姓、パスワードを入力します。

漢字は使えないので、名前はローマ字で入力してください。

また、facebook、googleアカウントを使ったログインも可能となっています。

登録が完了するとWelcome to Childrensalonというメールが届きます。

登録の手順は以上です。

 

チルドレンサロンでの購入方法

次にチルドレンサロンでの購入方法について説明します。

まず、トップページ左上のサインインをクリックします。サインインはログインと同じ意味です。

メールアドレスとパスワードの入力、もしくはfacebookかgoogleアカウントのマークをクリックすると、ログイン完了です。

 

次に商品ページの解説です。

 
好きなお洋服をクリックすると上のような商品ページに飛びます。

写真でデザインを確認したら、素材と洗濯方法の確認をして下さい。

ちょっと可愛いお洋服でも「Machine wash (30*C)」と記載があれば安心です。洗濯機のドライモードと中性洗剤でじゃぶじゃぶと洗濯できます。

また、とても大切なのが、サイズの確認です。
海外の服のサイズ表記は3m,6m,12m,18m,24m,3Y,4Y・・・というように月齢表記になっています。

MEMO
12m=12ヶ月=1歳サイズ
3Y=3歳サイズとなります。

ところが、チルドレンサロンには多数のブランドがあり、同じ12mでもブランドによってサイズが違うのです。

商品ページ下部のHELP WITH SIZEというところをクリックすると、ブランドごとのサイズ表記と身長目安の対応表が表示されますので、必ず確認するようにして下さいね。

ヨーロッパのお洋服は日本の服に比べて、全体的に細身、手足は長めのことが多いです。

サイズを決めたら、select size を押してサイズを選択し、ADD TO SHOPPING BAGを押して、カートに商品を追加します。

買いたいものを全てカートに入れたら、右上のショッピングバッグをクリックすると決済画面に移ります。

決済画面について

サイズの確認と値段の確認をしたら、SECURE CHECKOUTを押します。

MEMO
チルドレンサロンでは買い物をするたびにポイントが貯まります。
上の図では116円の値引きになっています。

ADD NEW ADDRESSを選択し、自分の住所をローマ字で入力します。

POST CODEは郵便番号、電話番号は090-1234-5678の場合+819012345678と入力します(+81が日本の国番号、電話番号の頭の0は省きます)。

発送先と請求先が違う場合には「請求先住所としてこのアドレスを使用します。」のチェックを外してください。

 

配送方法を選びます。

よっぽど急いでいるのでなければ、「スタンダード 国際書留郵便」を選択してください。

スタンダードでも追跡番号があり、商品は2週間ほどで到着することが多いです。

クレジットカードの番号を入力し、ページ最下部の「安心してお支払いできます」をクリックすると支払い完了です。

購入にあたっての注意点

個人輸入全般の注意になりますが、チルドレンサロンの購入価格に関税は含まれていません。

税関で課税された場合、配送時に商品と引き換えに関税を支払うことになります。

関税を支払いたくない場合は

・商品の価格を16,666円以下に抑える。
・靴は買わない。
・ニットやセーターを買わない。

などの方法が有効ですので、そこに気を付けて購入してくださいね(関税については、長くなるので別記事で解説します)。

まとめ

チルドレンサロンは個々の商品説明は英語のみですが、決済購入画面は日本語対応しているので、初めてでもそんなに難しくなく使えると思います。

楽しいチルドレンサロンライフを送って下さいね。

 

LINEで送る
Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です